■ よくある質問

職場まで引き取りに来てもらえますか?

大丈夫です。引き取り可能地域であれば、どちらでもお伺いいたします。

営業時間を教えてください。

朝 9:00 から夕方 5:00 までです。

車種によって引き取り料金は違いますか?

いいえ。自動車の車種による料金の違いはございません。また、軽自動車も普通車も同じ料金となっております。

エンジンがかからないのですが、大丈夫ですか?

どのような状態でも対応できる作業車がございますので、ご安心ください。事前にお車の状態をお知らせください。

車検が切れてしまっているのですが、どうすればよいでしょうか。

引き取りに伺います。ちなみに、自賠責保険が残っていれば、役所にて仮ナンバーを申請すれば運転はできます。

他府県から引っ越してきたので、ナンバープレートが以前の住所のものなのですが・・・

移転抹消手続きをすれば大丈夫です。<必要書類>自動車検査証。印鑑証明書。譲渡証明書。委任状。

書類がまだ揃っていないのですが、先に引き取りだけしてもらうことは可能ですか?

もちろん大丈夫です。必要書類は後日郵送していただければ結構です。

自動車重量税(国税)のお返しについて

解体された自動車は、自動車リサイクル法上の電子マニフェストにより解体の通知が確認された場合に、解体の届出と還付申請手続きをすることにより、車検の 残り期間に相当する重量税が還付されることになりました。(ただし、車検の残期間が1ヶ月未満のとき、自動車を輸出したときは対象外)
その後の手続き
(1) 引取り時に必要書類を受領いたします。印鑑証明書又は運転免許証でご本人確認をさせていただきます。
(2) 解体届出、重量税還付申請を最寄の陸運局で行います。
(3) 重量税還付申請書付表(還付金額、指定振込み口座が記載された証明書)が送付されます。
(4)重量税の受領(手続き後2〜3ヶ月程度かかりますのでご了承ください)

その他不明な点等ございましたら遠慮なくお尋ねください。 お問い合わせはこちら